So-net無料ブログ作成
検索選択

負担が大きいスマホの月額利用料金が安くなる格安スマホ、格安SIMとは?キャリアと比較すると通信費が大幅に安くなります。 [格安SIM]

負担が大きいスマホの月額利用料金が安くなる格安スマホ、格安SIMとは?キャリアと比較すると通信費が大幅に安くなります。

スマホの利用料金何気なく毎月払っておりますけど、スマホは必ず必要になるものだし節約出来ないなと諦めてませんか?しかし最近よく耳にする格安SIM、格安スマホを利用すれば通信費を大幅に節約する事が出来ます。

本当にこんなうまい話しがあるのかなと思われる方もいると思いますが、結論から言えば通話料が少ない人であればあるほどスマホ利用料金は安くなります。

大手キャリア、つまりdocomo、au、SoftBankと契約している方は毎月平均7000円前後支払っていると言われています。これらを格安SIM・スマホに変更し比較すると、毎月の支払いが平均2000円から3000円まで下がったと調査結果が出ています。

ただし普段長電話し定額通話サービスを利用している方は検討が必要です。格安SIM・スマホは基本通話料金は割高に設定されています。LINEなど無料通話アプリを利用する事が必要です。最近は定額通話サービスに似たサービスを提供する格安SIM・スマホもありますが追加料金はかかります。

つまり格安SIM・スマホは通話、メールはLINE等の無料アプリでやりとりして、SNS、テクスト中心のネットを楽しみたい方には、キャリアと比較して大幅に通信費を削減出来ます。

◎大手キャリアと格安SIM比較事例
・大手キャリア料金プラン
①基本料金 2700円
②ベーシックパック 300円
③データ定額パック 3500円
④その他オプション
合計 6500円から7000円

・格安SIM(例 ビックローブ)
①月額利用料金(音声通話プラン+1GB) 1400円
②通話料金 20円:30秒
※初回のみ事務手数料3000円かかります。
合計2000円から3000円(有料通話料金による)
詳細は公式サイトを参照願います。
BIGLOBE SIMなら900円(税別)/月~


こんな方は格安SIMがおすすめ?
・電話はあまりかけない。通話する時は無料通話アプリを利用する。
・テキスト中心のネット利用、SNS、LINEのアプリの使用がほとんど。
子供に親との連絡手段として安くスマホを持たせる場合。

スマホを節約したい方は是非覚えておいて下さい。
興味のある方は下記が格安SIMをまとめたサイトになりますので参考にして下さい。
スマホ節約術格安simでスマホ格安運用
いろんなプランをまとめたホームページです。参考にしていただければと思います。

「ブログ応援して頂ける方はポチッと1回、あなたのクリックが記事更新の励みになります」

トレンドニュース ブログランキングへ






格安SIMおすすめ記事
DMMmobileの格安SIMがかなり優秀です。
おすすめ格安SIM「ビックローブ」が専用アプリによりさらに使いやすさが向上
利用方法によっては最安SIMに。BB.exciteを比較します。
スマホ料金節約の格安SIM、始め方を簡単に解説します。
スマホ月額約500円サーバーマン対ワイヤレスゲートどっちがお得 
格安SIM月額1600円から。音声通話プランがお得
格安SIM高速通信一日制限プラン比較。
格安SIM高速通信1GBプラン比較 
格安SIMで音声通話のできる月額約500円スマホを作成
月1GB高速通信Wi-Fiスポット利用可能プラン比較
格安SIM契約前にクレジットカードを準備しましょう
格安SIMでどのくらいスマホゲームアプリが出来るのか。
MVNOの一つIIJmioの格安SIMでスマホがかなり節約出来ます
au回線の格安SIMが増えるかも。KDDIがMVNO推進で子会社設立

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。