So-net無料ブログ作成
検索選択

au回線の格安SIMが増えるかも。KDDIがMVNO推進で子会社設立 [格安SIM]

スマホの利用料金を節約したいなら格安SIMがおすすめです。
格安SIMを利用するには余ったスマホが必要になります。

今のMVNOの回線はdocomo回線を借りて、利用料金を安く提供している事業者が主流です。

つまりdocomo回線のMVNOを利用するにはdocomoのスマホかSIMフリーのスマホしか利用出来ません。

しかし今回のニュースはauの余ったスマホを有効に利用したい方には朗報です。

KDDIが格安SIMの普及に本腰を入れてきました。

KDDIが今回新会社「KDDIバリューイネイブラー」(KVE)を8月18日に設立しました。

この会社はMVNO事業を推進する会社で、MVNOとして通信サービスを提供すると言われています。

現在au回線を借りて格安SIMを提供している事業者はケイ・オプティコムの「mineo」のみとなっています。

docomo回線を借りたMVNOは多数あるので、様々なプランを比較し検討出来ますがauの回線を利用したければ「mineo」しかありません。

このKDDIの新しい動きで今後au回線が利用しやすくなるかもしれませんので要チェックですね。


「ブログ応援して頂ける方はポチッと1回、あなたのクリックが記事更新の励みになります」

トレンドニュース ブログランキングへ

格安SIMおすすめ記事
おすすめ格安SIM「ビックローブ」が専用アプリによりさらに使いやすさが向上
利用方法によっては最安SIMに。BB.exciteを比較します。
スマホ料金節約の格安SIM、始め方を簡単に解説します。
スマホ月額約500円サーバーマン対ワイヤレスゲートどっちがお得 
格安SIM月額1600円から。音声通話プランがお得
格安SIM高速通信一日制限プラン比較。
格安SIM高速通信1GBプラン比較 
格安SIMで音声通話のできる月額約500円スマホを作成
月1GB高速通信Wi-Fiスポット利用可能プラン比較
格安SIMでどのくらいスマホゲームアプリが出来るのか。





この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。