So-net無料ブログ作成
検索選択

伊豆の動植物園でアリクイが脱走 [最新ニュース]


アリクイが脱走したというニュースがあり、又、何度かの脱走癖のある例のアリクイがやらかしたかと思っていました。

しかし、今回の脱走アリクイはそれとは別の、静岡県の東伊豆動植物園「伊豆アニマルキングダム」の「ミナミ」というメスのアリクイであるといいます。

先の脱走を繰り返していたアリクイは、「タエ」ちゃんという名前のミナミコアリクイで、サンシャイン水族館で飼育されているアリクイでした。

少々、先入観があったようですが、今回脱走したミナミはメスの5才、ヨーグルト好きで知られ、体長は80cm9kgといいますから、小型犬と中型犬の間位の大きさていどでしょうか。

何でも木登りが得意なアリクイであり、1.2mほどのフェンスを乗り越え脱走したのではないかということですが、アリクイが木に登れることをはじめて知りました。

伊豆アニマルキングダムでは園の周りには更に3mほどのフェンスでかこまれているといい、園外に逃げた可能性は低いのではないかともいいます。

先のタエちゃんも数日後に発見されて一安心でしたが、飼育下のアリクイが自然界で生き残って行けるともおもえません。

又、アリクイの危険性はないのかとなると、臆病であり、人間に危害を喰われる危険性はないだろうともいいます。

園も警察に届け出たといいますが、道路にでれば事故の危険もあり、無事に見つかってくれればと願うしかありません。

「ブログ応援して頂ける方はポチッと1回、あなたのクリックが記事更新の励みになります」

トレンドニュース ブログランキングへ





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。