So-net無料ブログ作成
検索選択

堂珍嘉邦の離婚問題 [最新ニュース]



堂珍嘉邦の離婚問題

毎週日曜日の21時から放送されていたASAYANの企画の一つから誕生したのが、CHEMISTRYです。このユニットの一人である堂珍嘉邦が離婚をするのではないかとの報道がありました。

CHEMISTRYを作り上げた人物は、モーニング娘。のプロデューサーでもあるシャ乱Qのつんくです。堂珍嘉邦と堂珍敦子は、2004年にデキ婚をしました。

その年の12月第1子が誕生しました。第2子が2007年11月12日、第3子と第4子は双子として2009年6月1日に生まれています。そして、2014年2月末に第5子が誕生しています。

堂珍敦子は、第1子を出産後、女性誌の「VERY」で専属モデルとして、第2子が生まれる前の2007年の6月まで表紙などを飾っていました。

VERY読者に注目されていた敦子は、家の購入に強い願望があり、世田谷に夢のマイホームを建てました。しかし、2012年にCHEMISTRYは、活動休止を発表しました。

ちょうど同じ時期に、堂珍夫妻は世田谷の家を手放し、鎌倉へ引っ越しました。2014年2月に第5子が生まれる前に堂珍嘉邦は、鎌倉の家を出て、都内で一人暮らしをしているとの情報があります。
第5子は、はたして誰の子供であるのか、マスコミ各社は注目しています。

「ブログ応援して頂ける方はポチッと1回、あなたのクリックが記事更新の励みになります」

トレンドニュース ブログランキングへ





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。