So-net無料ブログ作成

2012年発売Googleタブレット、Nexus 7が1万円台でお得。 [最新ニュース]








スマホがかなり普及してきましたね。
内閣府のデータによると2014年3月のスマホの世帯普及率は5割を越えたとことです。

それに比べてタブレットの世帯普及率は2割とまだまだですが、家庭に一台あればPCより気軽にネットサーフィンできますのでおすすめです。

旧型のタブレットでしたら、最近価格が安くなってきて2万円を切るもの出てきました。
それくらいの出費で快適にネットが楽しめたらかなりお得だと思います。

今回は簡単にタブレットのメリット、デメリットを紹介したいと思います。

最大のメリットは使いたいときにすぐに使えてしまうことですね。

パソコンは電源を入れて起動するまでの時間のロスがありますね。もちろん最近のパソコンは起動時間は早くなりましたが、それでもダブレットの方が早いです。

タブレットの起動時間はスマホと一緒です。
画面のどこかを指でタップするだけです。
一瞬でネットにつなげたり、アプリを起動出来たりしますので、待ち時間はほぼ無しです。

あとはノートPCに比べて軽量なのでリラックスした姿勢でも、ネットを閲覧したり、メールをチェックしたりできます。

デメリットをあげるとすれば、「キーボードがない」ことでしょうか。

がっちり文字を打ったりして書類を作ったりするには少し力不足を感じますね。
Word、Excelのソフトもありませんので(互換ソフトはあります)正規の書類等の作成はPCメインの方が断然良いと言えるでしょう。

しかし使い分けることにより、時間効率は良くなりますので、作業用途により上手に利用して下さい。

【32GB激安販売中!!】【5台入荷いたしました!】Google Nexus7 2012 Wi-Fiモデル 16GB ブラック【メーカーリファービッシュ品】

価格:12,074円
(2014/4/27 18:41時点)
感想(3件)








タグ:タブレット

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。