So-net無料ブログ作成

スマホ月額1000円以下、格安SIMプラン選択のポイント(データ専用or音声通話付き)を紹介。 [格安SIM]

格安SIMとは、スマホの料金を格安で利用出来る格安のインターネット・通話サービスのことです。

スマホにはSIMカードというカードがスマホ内にセットしてますが、格安SIMカードを購入してセットする事によって事業者が提供する格安料金プランでスマホを利用出来ます。

プランによっては月額1000円以下で利用できます。

安い代わりに何らかの制限がかかっている場合(通信速度が遅い、通話料金が高い等)がありますがdocomo・auなどの大手携帯キャリアから回線を借りているため、格安でも通信、通話品質はキャリアと何ら遜色ないです。

キャリアから格安SIMへの変更のポイントを幾つか紹介していきます。

格安SIMにはネット・通常の電話回線で通話可能な「音声通話機能付きSIMカード」ネットのみ使用出来る「データ通信専用SIMカード」の2種類があります。

電話回線付きプランは現在スマホを使用していて電話番号を変更したくない方におすすめです。だだしデータのみプランと比較して若干高くはなります。最安プランで1000円から2000円以内になります。

データ専用プランは電話番号はあまり気にしなくて、最安でスマホが使えて家族、友人とLINE等で連絡取り合えればとお考えの方にはおすすめです。

MNP(番号ポータビリティ)で格安SIM検討の方は「音声通話機能付きSIMカード」を選びましょう。今ご利用の090・080番号の音声通話も使用でき、そのまま引き継ぎ料金を安く出来ます。

一方、タブレットやモバイルWi-Fiルーター、スマホとガラケーの2台持ち使用、ネットのみ利用したい方は「データ通信専用SIMカード」を選択して下さい。

後は余ったスマホを子供に持たせて通信手段の確保の為のスマホを格安で持たせる事も出来ます。連絡はLINE等の無料通話アプリで連絡がとれますしIP電話アプリを使えば、一般回線にも連絡する事が出来ます。

ちょっと大きくなったお子様にスマホを持たせないといけなくなった場合など料金面でおすすめ出来ます。

データ専用プラン最安SIM
現時点最安SIMフリーテル
au端末で格安SIM利用の方はこちら
au回線SIMで最安マイネオ

スマホ節約術格安simでスマホ格安運用

いろんなプランをまとめたホームページです。参考にしていただければと思います。

「ブログ応援して頂ける方はポチッと1回、あなたのクリックが記事更新の励みになります」

トレンドニュース ブログランキングへ






格安SIMおすすめ記事
おすすめ格安SIM「ビックローブ」が専用アプリによりさらに使いやすさが向上
利用方法によっては最安SIMに。BB.exciteを比較します。
スマホ料金節約の格安SIM、始め方を簡単に解説します。
スマホ月額約500円サーバーマン対ワイヤレスゲートどっちがお得 
格安SIM月額1600円から。音声通話プランがお得
格安SIM高速通信一日制限プラン比較。
格安SIM高速通信1GBプラン比較 
格安SIMで音声通話のできる月額約500円スマホを作成
月1GB高速通信Wi-Fiスポット利用可能プラン比較
格安SIMでどのくらいスマホゲームアプリが出来るのか。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。